自己破産後は奨学金は無理ですか?

自己破産後は奨学金は無理ですか?

自己破産後は奨学金は無理ですか?

大学や専門学校に、進学をする際に学費や生活費として奨学金を利用する人はとても増えています。
何年も、景気の動向が悪く内定率も安定しないのが今の日本です。
アベノミクスが、景気のを上げていると言われますが現実には大手の企業のみ恩恵を受けているように感じています。
その影響から、自己破産をする人が増えています。
奨学金を、社会人になる前に借りることは社会人のスタート時からマイナスになると問題になっています。
奨学金は、他のカードローンなどと比較しても金利は低く設定してあり返済期間も長くなります。
しかし、正社員になることが現実的に困難な時代ではその返済も重く負担になっています。
確かに、自己破産をする方法もあります。
奨学金も自己破産をすることは可能になり、一つの方法です。
ただ、ここで大きくなるのが保証人の問題です。
奨学金を、利用するときには保証人が必要です。
そのために、自己破産をするとその負債は保証人に請求がいきます。
これが、簡単にできない理由です。
自己破産をするときは、まず事前に保証人に相談をして一緒に自己破産をすることは可能です。
しかし、保証人に不動産などの資産がある場合は出来ないこともあります。
こうした悲劇を生まないためには、まず奨学金を安易に借りないことです。
必要最小限の金額にすることは基本です。
自分への投資と考えることも大切ですが、そのリスクも慎重に考えることも大切です。
現在の景気状況では、まだ安定を望むことはできません。

 

自己破産するのに条件はありますか?

自己破産をする前に!

よくある債務整理の疑問・お悩み
  • 過払い金の有無を調べたい!
  • いきなり弁護士に相談するのはちょっと…
  • 借金をいくら減額できる?
  • 月々の返済額はどれくらい?
  • 最適な債務整理って、どう調べるの?
  • 自己破産以外で解決する方法は?

どれも診断シミュレーターを使えば全部解決出来ます!

やり方は5つの簡単な質問に答えるだけ!
法律事務所が運営するシミュレーションでなので、安心して利用できます。

⇒匿名・無料のシミュレーターを試してみる!

弁護士事務所を選ぶ際のポイント

豊富な知識・経験・実績
費用+支払いの方法がはっきりしている
無料相談が出来る

おすすめの弁護士事務所

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!
東京ロータス法律事務所
⇒東京ロータス法律事務所に無料相談してみる

>>2位以降のランキングはこちら

よく一緒に読まれている債務整理の記事