自己破産のデメリット※自己破産でいいの?

自己破産のデメリット※自己破産でいいの?

自己破産のデメリットについて

 

カードローンなどで多重債務者になり、返済ができなくなった人が行うのが自己破産です。
自己破産は個人再生とは違い、その時点での負債をすべて帳消しにできる制度ですが、さまざまなことにはメリットとデメリットがあるように、自己破産にももちろんデメリットが存在します。

 

自己破産によるデメリットは、まず「財産のほとんどを失う」ということです。
資産価値のあるものはすべて差し押さえになるので、土地や建物、家、車などがすべて差し押さえの対象となります。よくニュースで破産管財人が自己破産をした会社の持ち物などを管理したり、差し押さえをしている場面が流れますが、自己破産をすると人生の大半を賭けて手に入れてきた物を失うことになります。

 

99万円以上の現金、20万円以上の有価証券なども差し押さえの対象になりますので、極端なことを言えば、99万円以下の現金以外はすべて差し押さえられると言っても過言ではありません。
さらに家族がいた場合には、離婚してしまうケースが非常に多いです。妻と子と離れ離れになった挙句、自分だけで負債を返していくというのは、人生において最大のデメリットです。
連帯保証人になってもらっている人がいたら、その人にも迷惑をかけてしまうことになるので、自己破産は思っているよりも非常に大きなデメリットがあるのです。

 

自己破産の方法※具体的な流れとその後

 

以下のエントリーに、項目ごとの詳しいまとめを随時追加していきます。

 

借金のことで悩んだら、まずは無料相談を活用してみましょう。
以下の事務所では24時間365日、メールで対応してくれます。

 

弁護士法人サンク総合法律事務所
⇒弁護士法人サンク総合法律事務所に無料相談してみる

自己破産を依頼するのにおすすめの弁護士事務所は?

 

その他おすすめ事務所はこちら。対応別に並べてあります。

自己破産前に知っておきたい無料相談受付事務所はこちら

自己破産をする前に!

よくある債務整理の疑問・お悩み
  • 過払い金の有無を調べたい!
  • いきなり弁護士に相談するのはちょっと…
  • 借金をいくら減額できる?
  • 月々の返済額はどれくらい?
  • 最適な債務整理って、どう調べるの?
  • 自己破産以外で解決する方法は?

どれも診断シミュレーターを使えば全部解決出来ます!

やり方は5つの簡単な質問に答えるだけ!
法律事務所が運営するシミュレーションでなので、安心して利用できます。

⇒匿名・無料のシミュレーターを試してみる!

弁護士事務所を選ぶ際のポイント

豊富な知識・経験・実績
費用+支払いの方法がはっきりしている
無料相談が出来る

おすすめの弁護士事務所

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!
東京ロータス法律事務所
⇒東京ロータス法律事務所に無料相談してみる

>>2位以降のランキングはこちら

よく一緒に読まれている債務整理の記事

自己破産のデメリット※自己破産でいいの?記事一覧

ざっくり言ってしまえば、自己破産すると携帯電話は止められてしまいます。「携帯止めない債務整理方法ある?」「携帯電話がどうなるか、債務整理の種類によって違う?」「自己破産?他の選択肢があれば知りたい…」このシュミレーターで債務整理についての疑問を無料で解決できて助かりました。自分に合った債務整理方法を匿名で診断!診断の最後に質問を記入できるフォームが出てきます。以下に、自己破産と携帯電話にまつわる話...

自己破産と保証人自己破産のデメリットとして挙げられるのが、保証人との関係です。自己破産のデメリットまとめ自己破産はあくまであなたと債権者との関係において、あなたの債務の免除をするものです。自己破産を行ってもあなたの保証人と債権者の関係には何の影響もありません。あなたが自己破産をすることによって、債権者はあなたから債権の全てを回収することが不可能になるため、残った手段はあなたの保証人から残債権を回収...

自己破産のメリットについて自己破産によるメリットはいくつかありますが、大きく分けると次の3つになります。一つ目は、「免責」です。破産宣告された後、免責申し立てを行いそれが認められると、借金はその金額の多少にかかわらず帳消しになります。それにより返済の義務から解放されますので、精神的にも大きな余裕が生まれます。また、自己破産自体、経済的に破たんした人の生活再建のきっかけが目的ですので、自己破産後の生...

自己破産とは、借金問題解決のための最後の手段と考えられます。決して最初の手段などではないのです。もちろん、それにはメリットもあればデメリットもあります。ですから、その最後の手段を用いる前には、他に出来ることは全てやっておくべきです。そして実際に自己破産手続きに踏み切るのなら、後悔しないように熟考の上に熟考を重ねて結論を出さなければなりません。しかし、それでも自己破産に迷いは付きものです。果たして自...

自己破産は、自分の所有している資産の大半を失う代わりに、借金を全て免除してもらうことができる手続きといわれています。実際に内容としてはそれに近いですが、自己破産というのは、本来申立人に財産がないことを裁判所が認めるという手続きであり、借金の免除を受けるのは、破産後に申立てをした免責で決定が下されてからということになります。破産は誰にでもできますが、免責というのはギャンブルや浪費などの使い道で借金を...

自己破産したら、まず財産を処分する必要があります。99万円を超える現金と20万円を超える財産が処分の対象になります。そのため、家や車を失うことが多いです。しかし、車の場合は古いものでは時価が20万円を下回ることもあり、この場合は残せます。また、財産の処分は破産者本人だけであるため、家の名義が家族であり、保証人になっていなければ処分されません。自己破産したら個人信用情報機関のブラックリストに登録され...