自己破産は無職ニートでも出来ますか?

自己破産は無職ニートでも出来ますか?

自己破産は無職ニートでも出来ますか?

返せない借金を解決する為の法的手続きである自己破産ですが、検討の際に気になるのが無職である場合です。
金融機関などから借入を行った時点では職に就いていたものの、その後何らかの事情で無職となってしまい、返済が困難となってしまったという人も少なくありませんが、一般的に無職では金融機関から借入ができないケースが多い為、自己破産もできないのではないか、というイメージを持っている人も多くなっています。
しかし、当然ながら無職であるからといって、自己破産ができないということはありません。
債務整理の中でも、個人再生などは借金を減額後返済を続けていく必要がある為、一定の収入が無ければ手続きができないケースもありますが、自己破産の場合は手続き後に返済義務が残ることが無い為、収入が無くとも支払い不能であると裁判所に判断されれば、免責を受けることができます。
むしろ、収入が一切無く返済が全くできない状況で借金を放置していても、問題は一切解決に向かわない為一刻も早く自己破産を検討することが大切ですが、無職の場合どうしてもハードルとなることが多いのが、弁護士や司法書士に手続きを依頼する費用です。
費用が支払えない場合、手続きを自分で行うという方法もありますが、やはり経験がなければスムーズには行えないのが現実です。
無理のない分割払いに応じてくれるところも多いので、弁護士や司法書士への支払い方法も含めてまずは相談から始めてみましょう。

 

自己破産するのに条件はありますか?

自己破産をする前に!

よくある債務整理の疑問・お悩み
  • 過払い金の有無を調べたい!
  • いきなり弁護士に相談するのはちょっと…
  • 借金をいくら減額できる?
  • 月々の返済額はどれくらい?
  • 最適な債務整理って、どう調べるの?
  • 自己破産以外で解決する方法は?

どれも診断シミュレーターを使えば全部解決出来ます!

やり方は5つの簡単な質問に答えるだけ!
法律事務所が運営するシミュレーションでなので、安心して利用できます。

⇒匿名・無料のシミュレーターを試してみる!

弁護士事務所を選ぶ際のポイント

豊富な知識・経験・実績
費用+支払いの方法がはっきりしている
無料相談が出来る

おすすめの弁護士事務所

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!
東京ロータス法律事務所
⇒東京ロータス法律事務所に無料相談してみる

>>2位以降のランキングはこちら

よく一緒に読まれている債務整理の記事