自己破産の着手金って高いですか?

自己破産の着手金って高いですか?

自己破産の着手金って高いですか?

多重債務で毎月の返済が遅れてしまい、支払いができなくなってしまった時には、自己破産によって借金問題を解決するという方法があります。自己破産とは裁判所に債務の支払いができないという申し立てを行い、それが認められるとすべての債務を返済する必要がなくなるというものです。自己破産を行うと、裁判所で定めている基準値以下の財産は手元に残りますが、住宅などの高額な財産はすべて債務の返済のため没収されて、ブラックリストに載ることでその後5年~10年は借入れができなくなるというデメリットがあります。
自己破産の申し立ては自分でも行うことは可能ですが、たくさんの必要書類の準備があり時間もかかるため、なるべく弁護士などの法律の専門家に依頼するようにしましょう。依頼をする際にまず必要になるのが着手金です。着手金は報酬金とは別の費用であり、裁判結果に関わらず支払うもので、途中で契約をキャンセルしても返却はされず、金額は20万円から50万円ほどです。法テラスの援助などを利用すると、場合によっては着手金の分割払いが可能になることがあります。法テラスは国によって設立された公的機関であり、正式には日本司法支援センターと言って、法律についての総合案内所の役割を担っています。弁護士・司法書士などの費用立替えについてはいくつかの条件があり、審査に通ることで援助が受けられるようになります。自己破産をするにあたって、何から始めたらよいのか分からない場合には、これらの機関のサポートを受けて無料の法律相談などを利用してみましょう。

 

自己破産の依頼方法※具体的な流れとその後

自己破産をする前に!

よくある債務整理の疑問・お悩み
  • 過払い金の有無を調べたい!
  • いきなり弁護士に相談するのはちょっと…
  • 借金をいくら減額できる?
  • 月々の返済額はどれくらい?
  • 最適な債務整理って、どう調べるの?
  • 自己破産以外で解決する方法は?

どれも診断シミュレーターを使えば全部解決出来ます!

やり方は5つの簡単な質問に答えるだけ!
法律事務所が運営するシミュレーションでなので、安心して利用できます。

⇒匿名・無料のシミュレーターを試してみる!

弁護士事務所を選ぶ際のポイント

豊富な知識・経験・実績
費用+支払いの方法がはっきりしている
無料相談が出来る

おすすめの弁護士事務所

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!
東京ロータス法律事務所
⇒東京ロータス法律事務所に無料相談してみる

>>2位以降のランキングはこちら

よく一緒に読まれている債務整理の記事